木と音楽に抱かれる大屋根の住まい
大阪の注文住宅、木の家の一戸建て、平屋は工務店「コアー建築工房」

大阪の注文住宅、一戸建ての工務店コアー建築工房 フリーダイヤル 0120-388-896

木と音楽に抱かれる大屋根の住まい

メイン画像

ゆったりとした時間を過ごせる坪庭。
土間には旦那様お気に入りのロードサイクル。
音楽ルームでは、二胡の音が響きます。

こだわりを詰めた畳のリビングには
キッチンで料理をする奥様と目線を合わせられる一工夫が。

それぞれのこだわりをたくさん詰めた
世代を超えて住み継がれていくお家にお伺いしました。

H様邸|2012年11月 竣工
延べ床面積:132.35㎡(40.10坪)

住み心地のいい家

スタッフ:
コアー建築工房との出会いを教えてください。

旦那様:
今までいろんなハウスメーカーを見てきたんですけど
コアーさんの家を見たときに「これや」というのを自分の中で感じ、
コアーさんにお願いしようと決めました。

夫婦のこだわりが相当あったので、コアーさんには色んな事をお願いしました。
以前から喫茶店ごっこみたいに楽しく過ごしたいなと思っていたので、
それが実現して嬉しいです。
実家の親が集まる場所として、ここがドーンといい器としてあるので、
集まる回数も自然と増えましたね。

もちろん自分たちの住み心地もいい。

以前住んでた公団だったら、同じことをやってても
せわしなく狭いところで動いてたんですが、
ここではわりとゆったりとした時間が流れてるような気がします。

今までと同じ事をしてるのに、お風呂終わって、
なんでこんなに余裕があるのかなぁって。
そういう感覚をこの家に住みだしてから思うようになりました。

住みやすさっていうのが、そういうところに出てるのかなぁと思います。
本当にいい提案をして頂いて、ほぼ満足のいく100%に近いものができあがりました。

目線を合わせられるリビング

スタッフ:
家づくりのこだわりを教えてください。

旦那様:
リビングを明るくしたいという想いが強くありました。
家族の団欒の場になりますので、リビングだけはいい空間を作りたかったんです。
狭い土地で裏には3階建てがあるので、光をどう採るかというのが
課題だったんですが、設計の段階からそこをうまく提案してもらいました。

リビングに畳をどうしても採用したかったものですから、
キッチンを1段低くして、目の高さが合うような設計にしてもらいました。

奥様:
カウンターで親子並んで食べたり、ご飯を出してそのまま台所で食事をしたり、
片付けもそのままサササとできるようになって、すごく便利になりました。
お客さんが来れば、反対を向いて応接室としても使えるので、
空間を無駄なく使えてよかったです。
悩んで悩んで悩みぬいたけれども、あそこを作って正解だったなぁと思っています。

あと、坪庭があるおかげで住宅密集地である事をあまり感じさせない
ゆったりとした空間になってますね。

思いの詰まった住み継がれる家

旦那様:
それぞれロードサイクルと二胡演奏の趣味があるので、それぞれの趣味が
充実するような要望をだしましたね。
自転車をどうしても家の中に保管したくて、広い玄関を取りたいと
コアーさんにお願いしておりました。
事前にお話をしていたので、土間を広くとって、自転車を掛けるスペースも
とってくださいました。
土間が非常に広いので、そこに一旦自転車を置いて調整するなど
趣味のスペースとしても活用させて頂いてます。

二胡については夜でも周りを気にせず弾けるように音楽ルームを作りました。
防音がしっかりしているので、いつでも音楽ができると喜んでいます。

コアーさんの営業の人、コアーの家を作る大工さんは
家が好きだから作ってはるんやろなっていう気がすごくしますね。
1つ1つゆっくり考えてくれて、前向きに私達と一緒に悩んでくれたから、
私達もコアーさんも納得のいく家づくりができたんだと思います。

今後は、自分達の代で終わるのではなく、子供の世代まで残していけるような
設備を整え、二代三代使える家作りを考えていけたらいいなと思います。

スタッフ:
住みやすさや、好きな事と密接な関係を持つ、素晴らしい家ですね。
インタビューありがとうございました。

この物件の施工事例はこちら

  • 建物見学会 お申し込み
  • 住まいの講座 お申し込み
  • パンフレット請求

資料請求