光と風のデザインに共感
大阪の注文住宅、木の家の一戸建て、平屋は工務店「コアー建築工房」

大阪の注文住宅、一戸建ての工務店コアー建築工房 フリーダイヤル 0120-388-896

光と風のデザインに共感

メイン画像
敷地を斜めに使った間取り。
キッチンでの家事も楽しく過ごせる
リビングの2面に大きく設けられた窓。

風の通りや光を計算し
お向かいとも視線が重ならない「斜めの家」は
カーテンを開けっぱなしにできて
のびのびとくつろぐことができます。

ユニークな造りで光も風もたっぷりと取り込む
景色を楽しめるお家へ伺いました。

I様邸|2013年12月 竣工
延べ床面積:127.09㎡(38.44坪)

内観 内観2
内観3

斜めの造りがユニークな家

スタッフ:
家を建てるきっかけやこだわりを教えてください。

旦那様:
以前マンションに住んでいたんですが、
3人目ができるのがわかって、赤ちゃんが生まれてきたら
狭すぎないかという話になったんです。
じゃあ家を建ててしまおう、というのがきっかけですね。

最重視したのは、光と風、そして心地良い空間です。
カーテンを開けっ放しにした、爽やかな暮らしが理想でした。

街では無理かと思っていたけど、コアーさんは
敷地を斜め使いすることで叶えてくれました。

年間で入ってくる光の量も違いますし
風がもっとも通り抜けしやすい家になっているんです。
隣家と窓が向かい合わないので、室内を覗かれる心配がないのも
斜めにした良いところですね。

奥様:
主人のお気に入りでもある借景が見えるように
リビングの南側と西側を窓にして、視野も広げてあります。

最初はこんな広い窓 ? と思ったけど、
キッチンに立ったら、いいんですよ。
朝、お弁当をつくりながら景色が楽しめるなんて、
今までにない体験だから新鮮です。

スタッフ:
美しい借景を眺められる、のびのびとした空間の家ですね。
インタビューありがとうございました。

内観4 外観 外観2 内観5

  • 建物見学会 お申し込み
  • 住まいの講座 お申し込み
  • パンフレット請求

資料請求