「離れ」で囲炉裏を囲む家
大阪の注文住宅、木の家の一戸建て、平屋は工務店「コアー建築工房

大阪の注文住宅、一戸建ての工務店コアー建築工房 フリーダイヤル 0120-388-896

「離れ」で囲炉裏を囲む家

敷地の余白を生かしてアプローチ・庭・景色を楽しむ住まい

K様邸

えっ!という提案は「離れ」のある家

とにかく「こちらの要望をキチンと聞いてくれるところ」ということでコアー建築工房を選んだと話す施主ご主人。それまでいろんなハウスメーカーを巡ったものの、「こちらの話も聞かずに『こんな間取りで』と提案してくる会社もありました」という。もちろん、それらの会社はすべてNG。「コアーさんは親身になって聞いて下さり、私たちの要望を十二分に取り入れてくれました」と満足している。 そんなご主人の要望は、具体的な間取りではなく「薪ストーブを置きたい」「囲炉裏を作りたい」「ウッドデッキは見晴らしの良い場所に広く作って、そこでご飯を食べたい」といった生活シーンのイメージだけ。しかし、提示された案を見て「こんなバラバラな要望を上手くまとめてくれた」と感激。さらに、「最初は、えっ!と思った」という、「離れ」のある間取りも気に入った。奥様も図面を見て「イメージがパァッと広がって感動しました」と基本路線はすんなり固まった。 が、母屋に部屋数を増やすのではなく、別棟に「離れ」を作るとなると普通は建築コストもかさんで不経済。ところが「ここはお金をかけるところ」「ここはあまりかけなくていいところ」と、資金配分のアドバイスを受け金銭的な問題もクリアした。

外観 内観 内観

難易度の高い注文もプロの腕でそれ以上に

一方、奥様の要望の柱は「ピアノのある部屋」だった。しかも、子どもたちがピアノに興じている姿を、キッチンで家事をしながらうかがい見るという難易度の高い構想。しかしそれも、コアー建築工房は奥様の要望以上に叶えて見せた。 このほかにも、キッチン回りの配置や階段の裏、飾り棚などイメージする思いを絵で描いたりメモで伝えたりと仔細に要望したが、それらをことごとく「こうすればもっといいですよ、とプロの立場から二重三重に良いものにして返してくれた」という。奥様は「その掛け合いが楽しかった」と振り返る。

内観 内観 内観

感謝して、気持ちよく住まわせてもらう家

単に要望を伝えてそれを実現するだけではなく、それ以上の、思っていた以上の提案で返されてきたことに「100点満点以上」というご主人。奥様も「嬉しい、感謝でいっぱい」と言うだけでなく「気持ちよく、ありがたく住まわせてもらっています」と言う。
「家は生きもの」と、お子さまの成長に合わせて可変させられる間取りは将来の楽しみ。鳥たちが集う緑豊かな山と池を借景に、いろんな思いが詰まった自慢の家でした。

内観 内観 内観 内観

  • 建物見学会 お申し込み
  • 住まいの講座 お申し込み
  • パンフレット請求

資料請求