家族仲良く住まう趣味スペースのあるお家
大阪の注文住宅、木の家の一戸建て、平屋は工務店「コアー建築工房

大阪の注文住宅、一戸建ての工務店コアー建築工房 フリーダイヤル 0120-388-896

家族仲良く住まう趣味スペースのあるお家

外観

家づくりのきっかけを教えてください

ご主人:家は何年も前から「子供が小学校入るまでに家を建てればいいな」っていう形で、探してまして、今とは全然違うエリアで探していたんですけど、結局一年前ぐらいになっていました。
「そろそろだな」という時にたまたまここの場所に縁がありまして、土地が決まりました。

建てる会社をどうしようということで、ハウスメーカーとか展示場とかいろいろ探して、最初はハウスメーカーをあたってたんですけどいまいちピンときてなくて。
たまたま堺の住宅展示場でコアーさんの展示場があって、そこをちょっと見させてもらって「いいな」って思ったので、そこからスタートですね。

一戸建て棚 一戸建て棚

家づくりの決め手は何だったのでしょうか?

ご主人:自然素材っていうか木の使い方が「他とは違うな」っていうのがあって、元々僕の中でも「こういうのがいいな」っていうイメージがあったので、それがマッチしたのだと思いますね。

最初ハウスメーカーは土地が縦長なので、家も有効活用するために縦長のプランかなっていう感じで、色々他のハウスメーカーのプランもそういう形の提案になってたんですけども、コアーさんがプランを考えてくれた時に、横長で思いっきり広くとってくれていました。

他とは違うプラン、提案だったんですね。

そうなんですよね。
生活の動線で洗面所とお風呂を南に出してその上にバルコニーをという感じで考えてくれて「あ、これ全然ちゃうなぁ」「これいいやんか」って感じました。「これやったらいい家になるな」って思ったこともあって前に進めていったんです。

一戸建て棚

設計で要望したことは何でしょうか?

あとは階段上がった所にパソコンを置いてるんですけども、作業スペースを作って欲しいなっていうのも言ったんですけど、最初僕が思い描いてたイメージと上がってきたプランがガラッと変わって、そっちの方が良かったんでいいなと思います。

外にウッドデッキがあるんですけども、これもあればいいなと思ってたんですけど、それは僕が思い描いてたよりも大分いい感じでプラン上げてもらってて、それもすごく良かったなって思いますね。

一戸建て棚

ご主人:最初、僕がある程度こんな風にしたいっていうのがあって、それを営業の人に伝えていきましたね。

解放感があって気分もいいし、吹き抜けが欲しいと伝えていたので、上から光が来て気持ちいいなって思います。
あと窓際で本とか読めたらいいなって思っていたので、そういうスペースを窓際に作って欲しい。というのも要望ということで上げさせてもらいました。

敷地に駐車場を最低2台は置けたらなって思っていました。配置的にコアーさんは南に思いっきり光がとれるように考えてくれていて、庭も広くとってくれてたので良かったです。

一戸建て棚 一戸建て棚

家のこだわりを教えてください?

ご主人:この辺の家は土地いっぱいいっぱいまで家を建てているお家が多いので、なかなか木とか植木とかがあんまりなくて、そういう中でうちの家の前は緑を植えてくれているので、通ってる人も振り返るような感じで見てもらえていいなと思いますね。

あとは階段上がった所にパソコンを置いてるんですけども、作業スペースを作って欲しいなっていうのも言ったんですけど、最初僕が思い描いてたイメージと上がってきたプランがガラッと変わって、そっちの方が良かったんでいいなと思います。

外にウッドデッキがあるんですけども、これもあればいいなと思ってたんですけど、それは僕が思い描いてたよりも大分いい感じでプラン上げてもらってて、それもすごく良かったなって思いますね。

奥様のこだわりを教えて頂けますか?

奥様:キッチン周辺ですね。以前はマンションだったのでスペースがあまりなくて食品庫と、あと冷凍庫を絶対買いたいものがあったので、それをキッチンとの動線をうまく使ってもらって作ってもらったことです。

お料理の勉強を十数年しててちょっと食器も多かったので、造作してもらって引出しいっぱいいっぱいに食器が入るように。

奥がない引出しとかが多いので全部出して奥まで入れてもらえるスペースを取ってもらったのと、引き戸にしても入れやすいように板を多くしてもらったり、そういう点が良かったと思います。

みんなで囲んで何かを作れるとか、娘と一緒にお料理できたらなって思ったので、キッチンをオープンにして私が洗い物しながら、もしお客さんが来てもらっていても、お喋りしながら作業ができるということで、全部オープンにしました。

実際に使ってみてどうですか?

私もこんなにも広いとは思わなくて、キッチンと食器棚との間が広いので凄く動きやすいですね。本当に気に入ってます。

自然と共に暮らすことについて

奥様:風が凄い上手く入ってきますね。熱い日でもちょっと小窓を開けるとそこから流れてくるのをすごく感じますね。

家にいながら風を感じられるんですね。

そうなんですよ。
初めに風の図面を描いてもらった時に「風がこっちからこっちまで流れる」という説明を受けたんですけど、あまりその時はわからなかったです。でも住んでからはほんとに少し開けるだけで優しい風が全部通っています。

夜は雨戸を閉めるので大きい窓を夜まで開けておくっていうのはなかったんですけど、夜も蒸し暑い時に小さい扉を開けてたら過ごしやすくて。

他に自然が感じられるところはありますか?

あと光がとても明るいですね。明るいですけど直射日光が当たってとても暑いっていう感じはあんまりないですね。
実家の一軒家とかに行って、ものすごい寒いのに比べたらOMで一部の所から温かい空気が出てきて良かったです。

OMソーラーについては主人が勉強してたのと、あと姉が関東でOMのお家に住んでいることや、兄が建築関係の仕事をしていることもあり、間違いないとおすすめしてもらいました。

ご自宅への愛着がすごく感じられます。インタビューありがとうございました。

一戸建て棚

この物件の施工事例はこちら

  • 建物見学会 お申し込み
  • 住まいの講座 お申し込み
  • パンフレット請求

資料請求