遊び心とゆとりのある家 ~ニワダニの郷~
大阪の注文住宅、木の家の一戸建て、平屋は工務店「コアー建築工房

大阪の注文住宅、一戸建ての工務店コアー建築工房 フリーダイヤル 0120-388-896

遊び心とゆとりのある家 ~ニワダニの郷~

敷地の余白を生かしてアプローチ・庭・景色を楽しむ住まい

ニワダニの郷

堺市南区のニワダニの郷は、2012年9月にコアー建築工房が街並みを作り、そこにコミュニティーを形成する試みとして誕生しました。
ニワダニの郷には5邸のお住まいが建てられていて、50代の夫婦一組と30代の子育て世帯4組が住んでいます。

外観

ニワダニの郷はどうですか?

楽しくさせていただいております。
同じ家に興味を持っていて好きなところが似ているというのもあるので、やっぱり自然とそこから仲良くなるのが早いですね。

子育て世帯な子供が全員いるので、話をしていて「あそこの部分危ないと思うけどどういう風にしているの?」とか、いろいろ情報交換しています。

ニワダニの郷、すごく良い雰囲気が出てますよね?

町並み全体で良い町になっていけたらなと思いますね。
皆仲良くしていきたいなという風に思いますし、景観にしてもまめに掃除をするとか、ちゃんとコアーさんが作った家ですから皆さん庭とかもしっかり手入れされていますね。

街灯をとかつけているとすごく絵になりますので、寝るぐらいの時間までは電気をずっとつけておこうかなとか、やっぱり町並みとして暗いと寂しいので、そういうところは僕もは意識しているつもりです。

2階部屋 一戸建てリビング

経年変化を見据えた理想の家

家を建てるにあたって、20年30年先を見据えていたとお聞きしました。

最初は、はるか先に建てたいと思っていただけで、たまたまフリーペーパーを見て家に持ち帰って、資料を請求しました。
実際には、土地とのご縁があり思っていたよりも、すぐ建てるってことになりました。

家を建てるのは夢だったので、だからこそ後悔したくなくて、注文住宅で建てたいな、という想いはすごくありました。

仕事柄、10年経ったらこんな風になるな、とか20年経ったらこういう風になるなと知っていたので、普通のハウスメーカーさんで建てた家が20年後30年後どうなっていくのか大体見えていて…

どちらかというとお寺とか神社仏閣のような感じで、年数がたった時に味が出てきたなっていう家を建てたいという思いがすごくありました。
なので建った時の綺麗さよりも10年後30年後と先を見すえた感じで家づくりを考えていましたね。

完成に近づいていく家を見てどんな思いがありましたか?

建築している過程を見てきて、本当にひとつひとつの作業にが手が込んでいて、すごく時間をかけて作っていただいていたので、メンテナンスをちゃんとしていきたいと思います。

さらにどうこうというよりも、せっかくもの凄く大変な思いをして建てていただいているので大事にしていきたいという気持ちが強いです。

2階部屋 一戸建てリビング

遊び心とゆとりのある家

設計の時に要望した事を教えてください

書斎の本棚をたくさん作って欲しい事と、登り棒をつけて欲しいという事。
お風呂から坪庭が見える感じにして欲しいという事や洗面台のスペースに自分が身支度できるちょっとした場所が欲しい事。
2階の窓ごしで本を読んだりお茶をしたりできるベンチのようなものが欲しいという要望を出しました。

求めていたものになりましたか?

出来上がりは想像していた以上に本当によく作って下さっているのですけれども、丁度赤ちゃんが生まれたばかりなので、その洗面台の横のスペースは今はオムツ替えのスペースになっています。
また、2階でお茶をしたり読書をしたりする時間は今はないので、一緒に絵本を読んだり、景色を見たりしていますね。

雰囲気のある素敵な家ですね。インタビューありがとうございました。

階段

  • 建物見学会 お申し込み
  • 住まいの講座 お申し込み
  • パンフレット請求

資料請求