記事一覧

恩返し ”社長の言葉”

コアー建築工房では元々あった山の木を残しています。

しかし、この時期になるとどうしても落ち葉が落ちてしまいます。

けれど落ち葉が邪魔だからと

元からある木に対して枝を切ったとしてもあまり効果はありませんし、そうする事が正しいとも思いません。

後から来たものがそういった大変な部分も含めて受け入れるしかありません。

 

 

(吉瀬融)

kengakukai_bunner_2019_12_2

大阪で自然素材・国産材等、環境に配慮した注文住宅の木の家を建築するならコアー建築工房にご相談下さい