ペレットストーブ
大阪の注文住宅、木の家の一戸建て、平屋は工務店「コアー建築工房

大阪の注文住宅、一戸建ての工務店コアー建築工房 フリーダイヤル 0120-388-896
私たちの家づくり CONCEPT

ペレットストーブ

昔の暮らしは、囲炉裏を囲んで一家団欒というかけがえの無い時間がありました。
今では、家族との対話と、 心の豊かさに目を向ける余裕を見失ってしまってはいないでしょうか?

あったかいベールにそっと包まれた感じでちらちら見える火がやさしい、
ペレットストーブの炎は、家族のコミュニケーションの場を作ります。
燃料の「ペレット」は、森林資源の木から出来ています。
植物を利用した自然エネルギーです。
ペレットストーブは、遠赤外線の為、身体にやさしく、
部屋の空気を汚さない優しいストーブです。

画像01
画像02
■燃料の供給
国産 ホワイトペレット
20袋(1袋10kg入)… ¥13,000-

<注>基本的にコアー建築工房にお来しいただき、お持ち帰りいただくようにお願いいたします。

■仕様
重量:69kg
サイズ:W49×H81×D46cm
暖房目安:木造13畳/コンクリート21畳
発熱量:4.11~7.5kW
燃料消費量:0.8~1.46kg/h
タンク容量:16kg
消費電力:点火時最大680W/点火時294W/燃焼時49W

■機能
5~10時間オンタイマー機能
メンテナンスのしやすい灰トレー
直感的な操作とシンプルボタンでカンタン操作
ボリュームツマミでわかりやすい火力調整
点火安全装置・燃焼抑制装置・停電安全装置・対震自動消火装置・逆圧安全装置付
画像03

ペレットストーブの特徴

1.安全

一定の温度以上になると燃焼を抑制したり、
地震の揺れを察知して自動消火するなどの装置付のため、
安心してご利用いただけます。

2.省エネ設計

ペレットを利用した場合、灯油使用時に比べて、
約20%のコストを削減できます。
空調システムである熱交換器と、大容量の送風機が暖気を送りだすため、
熱量の変換率は85%と効率的です。

3.簡単操作

ペレットを燃料挿入口に入れ、スイッチを押して、あとはお好みの火力にツマミを回すだけ。
手軽に操作ができます。ペレットが燃えた後の灰は、灰受皿にたまり、
引き出し型になっているのでお掃除も簡単です。

4.環境に優しく、人にも優しい

ペレットは木くずなどから作られるため、
人体に有害なダイオキシンや地球温暖化の要因のひとつとなる
二酸化炭素の排出は大幅に軽減されます。

5.レスポンスの良さ

スイッチを入れて着火するまで約3~5分。
また、消すときも3分程で鎮火します。

ペレットってなに?

ペレット(正確に言うと木製ペレット)間伐した木、製材の木くず、流木などを粉にし水分を飛ばして固め、粒状にした成形燃料のことです。
高圧縮で固められているため、成分は木材と変わりません。
直径7ミリ、長さ15ミリほどの円柱状で、取り扱いも簡単です。
水分を飛ばし、固めてあるので、燃焼温度も高く、二酸化炭素を大幅にカットすることが出き、
環境にもとてもやさしく安心してご使用いただけます。

ペレット(バイオマス)を燃焼させてエネルギーとして利用しても、もともとは大気中の二酸化炭素が固定されたものを使っているため、
利用と同時にバイオマス(植物)を育てれば、そのバランスをこわしません。
バランスに気をつけて大切に使えば、なくなることのない再生可能エネルギーです

画像04
「いいなぁ」がきっかけ。まずはご相談・資料請求を!
PAGE TOP