140坪の調整区域に建てる 平屋のようなお住まい

「平屋建てに見えるようなお家を」身体のことを考えた、ぬくもりある木の家になりました。

  • 大きな屋根が特徴のお家。周囲の街並みに溶け込むように、落ち着いた色の外観になりました。

  • 緑の植栽が美しい玄関アプローチ。

  • 平屋建てに見えるようなお家を、という希望から間取りが決まりました。

  • 庭の植栽はお任せで。家庭菜園もあり、お子様の食育ができます。

  • キッチンの奥は水廻り動線が一か所に集まっているので、共働き夫婦の家事の負担が軽減されます。