社長の言葉

社長の言葉 ”当たり前”

今日の社長のお話の中でこんなことをおっしゃっていました。

 

「物事に成功するかどうかは自分が置かれた環境を善しとするか悪しきとするかによって変わってくる。

自分の環境は恵まれているんだと思い、それ以上に頑張れば結果は付いてくる。

一方で現状を当たり前と思うと、そうでないときに不平不満を持つ。そんな心の持ちようで成功することはない。

当たり前を当たり前と思わず少しのことにもありがたいと思えば感謝がめばえます。」

 

日頃”当たり前と思っていること”をそうではないと思い直すはとても難しいことだと思います。

しかし、その環境は当然の事ではなく、恵まれていると気づく、又はそう考えて

さらに努力をすれば、受け身でいるよりも何か身に付くものがあるのではないかと思いました。

 

 

(春﨑)

 

20190609ウォッチングツアーバナー

大阪で自然素材・国産材等、環境に配慮した注文住宅の木の家を建築するならコアー建築工房にご相談下さい