CONTENTS

家づくりのお役に立てる最新情報をお届け!!

手書きとCG

垂れ壁なし

皆さんこんにちは。技術管理部の成願です。

あっっっというまに師走です。この時期は何となくバタバタそわそわしてしまいますね。

やり残しなく新年を迎えたいものです。近頃は社内でCGの制作を担当しています。

コアーでの設計の打合せでは、弊社社長と住まいの相談室スタッフがご要望や生活イメージを聞きながら、

手書き図面や、パースを描いて設計を進めていきます。

20161013185302-0001 20161013185525-0001

設計が具体的になった段階では、より具体的にイメージを掴むために、

CGで細部を検討をする場合もあります。

手書きで平面図を書きながら、空間が平行して頭のなかにあるのですが、

CGはよりはっきりイメージが伝わるのが良い所。

垂れ壁なし 尾崎邸

新築、住宅再生での検討例

ilovepdf_com-1 リビング

マンションのリノベーションの例

 

 

CGは平面図や立面図でわかりにくい具体的なところが得意です。手書きとCG、アナログとデジタル。

良い所、苦手なところがそれぞれあります。

CGによってイメージをはっきり共有して工事に移ることができます。

こんな暮らしがしたい!

この部屋にはどんな家具いいだろう。

こだわりをどんどんイメージにしますので、皆さまのご要望お待ちしております。

(成願)

バナー02

イベント申込みバナー

大阪で自然素材・国産材等、環境に配慮した注文住宅の木の家を建築するならコアー建築工房にご相談下さい

 


関連記事

  1. 革のお手入れ

  2. リフォーム 2日目

  3. 街に花を飾る

  4. 岸和田市S様邸新築工事

  5. CATV 4月予告 ~暮らし方色々編~

  6. 兵庫県立美術館

  7. 島巡り紀行 ~奄美大島 伝統技術前編~

  8. 水木しげる記念館とその世界

CONTENT

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページトップへ