職能と職務

001.jpg

 

001

 

今日の朝礼での社長の言葉に「職務と職能」という話があった。

 

言葉の意味を調べてみると・・・。

 

職能:職務遂行能力の意味であり、そこから発展し特定の専門的な能力を持つ職種、階層職業の意味で使われる。

 

職務:各担当者に割り当てられている仕事

 

私を含めて一般社員は、自分の職務を精一杯遂行していればそれでいい。

 

だが人の上に立つものは、部下の面倒を見なければならず、自分の職務だけをやっていればいいというものではない。

 

管理者又はリーダーと呼ばれる者は、それだけ責任が付いて回るということなのだと思う。

 

002

 

それと社長がよく言われるのは、「お施主様が喜ぶことをするのは当たり前、それ以上のことをやって

 

驚くほど喜んでもらうことで、コアーを認めてもらえる。」と。

 

口で言うのは簡単だけど、これを実践するのはほんとに難しい。

 

相手の立場にたって、何が喜んでもらえるのか、さらに何をすれば驚くほど喜んでもらえるのか?

 

今の私の経験値では、驚くほどのことは出来そうにないが、少なくともお施主様に喜んでもらえることは

 

最低限の仕事なのだと思う。  (佐野)

 

kenngakukai bana-02

大阪で自然素材・国産材等、環境に配慮した注文住宅の木の家を建築するならコアー建築工房にご相談下さい


関連記事

  1. 社長似顔絵

    社長の言葉 “気づくこと”

  2. IMG_3949.jpg

    OMソーラー 定例会 IN堺市

  3. 親の言葉

  4. JBN講演会

  5. 20190728photo011

    約束する事 ”社長の言葉”

  6. 社長似顔絵

    社長の言葉 ”自己確認”

  7. ”幸せ”とは…

  8. IMG_9184_800.jpg

    TVで放送されました☆

CONTENT

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページトップへ
コアーの住宅再生