私たちの家づくり

住宅再生~RC造リノベ~

先日、お引渡ししましたN様邸の住宅再生工事。

大規模なリノベーションで築46年のお家を新しく2世帯住宅に

改修いたしました。

IMG_2485_R

鉄筋コンクリート造(RC造)の住宅で断熱改修と室内を木質化し、

RC造だからこそ出来る大スパンの空間にどのように間仕切をするかを

テーマにご提案しました。

昔のお家は、陸屋根(フラットな屋根形状の事)の形が多く用いられ

夏は暑く、RC造ならではの熱が逃げにくいという事から断熱改修は、必須

と考えます。

img_3025 38_R

屋根は、切妻屋根形状に変更しました。

室内は、家具で間仕切を提案。

緩やかに繋がりながら、区切られるようにしました。

225-1 イメージパース

そして、

完成がこちら↓

218_R   217_R

間仕切を障子で区切る事で、柔らかな光が室内に入ります。

IMG_3254_R

2階にリビングを設け、近隣の借景を一望できる最高のロケーション。

IMG_3267_R

これから、新しく生まれ変わったお家と共に世代交代し受け継がれていく

とても素敵なご家族でお出会い出来たことに感謝いたします。

(千原)

イラレテキスト

大阪で自然素材・国産材等、環境に配慮した注文住宅の木の家を建築するならコアー建築工房にご相談下さい