住宅ローン ~金利の影響と動向 変動金利編~

現在の経済状況、株価変動などニュースでも数多くとりあげられています。

住宅ローンに大きく関係する金利の影響はどうでるのか!?

 

変動金利と固定金利で異なりますので、分けて考える必要があります。

変動金利

 

変動金利は、日銀の政策金利とほぼ連動しています。

日銀は、2%の物価上昇率を達成するまでは、基本的に現在の金融緩和を

継続する考えです。

10月31日に公表した最新の政策委員の見通しの中央値では16年度は+2.1%

と予測しています。

16年度も下方修正される可能性が高く量的・質的金融緩和は継続されると

考えられます。

注目すべき点は、物価上昇率と日銀の政策金利です!!

現状の予測では、低金利はしばらく据え置きの可能性が高いと考えられます。

(上垣内)

sakai0312-0313-bunner

大阪で自然素材・国産材等、環境に配慮した注文住宅の木の家を建築するならコアー建築工房にご相談下さい


関連記事

  1. 堺市北区 Branche Nakajima

  2. 白浜 エクシブ

  3. 堺市南区T邸新築工事

  4. DSC_2110-1.jpg

    羽曳野市 保育園OMソーラー工事

  5. たんぽぽ

  6. 無題

    5/28(日)メンテナンス教室

  7. IMG_1606

    デッキの楽しみ

  8. *クリスマスイヴ*

CONTENT

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
ページトップへ
コアーの住宅再生