記事一覧

堺市南区高倉台 T様邸新築工事

先日、堺市南区高倉台でT様のお宅の上棟式をさせて頂きました。

conv0002

写真は槌打ちの儀の様子です

レッカー車で上棟作業をするまでに、棟梁たちは第二倉庫で多くの下準備をしてくれてています。

conv0004conv0005

写真は、構造材の登梁に墨付けをして刻んでいる小牧大工さんと、事前に造った屋根パネルです。

木の家は構造が現わしなので、雨にあたるとシミになったりするので、事前に造った屋根パネルを

上棟時にレッカーで上げて、上棟の時に屋根まで造ってしまいます。

コアーの家は勾配天井が基本なので、屋根が天井になります。

普通の家だと小屋裏は暑くて仕方ないのですが、この屋根パネルとその上のシートや通気などに

暑さを防ぐ工夫がこらされています。

詳しくは、11/9の基礎から入居後のお宅の見学まで、家づくりの流れを順番にご覧いただける

見学ツアーでスタッフにご確認していただければと思います。  (大畑)

 

timber tour banner 森林ツアー 参加受付中!

大阪で自然素材・国産材等、環境に配慮した注文住宅の木の家を建築するならコアー建築工房にご相談下さい