土ひねり その後

約3ヶ月前に土ひねりをさせて頂いた際の焼きものを

先日受け取りに行かせて頂きました。

 

直接取りには伺えなかったので声掛けをして頂いた方の

ところへ遊びに行った際に受け取らせて頂きました。

DSCF3584

作ったのは平皿と花瓶(少しいびつですが…)。

 

手作りの登り釜で焼いて頂いたのですが、釜の中の風の強さが

目に見えたり、伊賀焼きの釜の温度の高さを知ったりと

ますます興味が湧きました。

 

会社では手洗いボールに信楽焼のボールを使わせて頂くことも

多いのですが、いろいろな焼き物を暮らしに取り入れてみるのも

面白いと改めて感じる機会となりました。

 

次は何を作ろうか、とまた楽しみです。

 

(新名)

 

大阪で自然素材・国産材等、環境に配慮した注文住宅の木の家を建築するならコアー建築工房にご相談下さい


関連記事

  1. 2013年度 入社式 in丸三楼雪稜庵

  2. 建物完成見学会 ~泉北ニュータウン 庭代台~

  3. 大王松ってご存知ですか?

  4. 新島旧邸見学(同志社の創設者)新島襄の妻八重の私邸

  5. s-20190222photo_043

    緑の見える窓辺 庭と一緒に室内を考える

  6. 見学会に初参加!

  7. 企画部 現地調査

  8. 奈良二上山と太子温泉 散歩!(パート1)

CONTENT

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページトップへ