記事一覧

2022.5.7 森林ツアーに行ってきました!

 ゴールデンウイークも終盤の5月7日(土)に開催されました森林ツアーに、初めて参加させていただきました。

ゴールデンウイーク前半の3連休はとにかくいいお天気でしたが、この日もとてもいい天気に恵まれ、絶好の森林ツアー日和でした。

コアー建築工房の森林ツアーとは。。。

コアー建築工房のお家の構造材になる紀州材。その丸太の柱や梁になる工程や、乾燥技術、加工技術までを詳しくご覧いただけるツアーとなっております。

そして、和歌山の山奥の山奥、森林伐採の現場にお伺いして伐採現場をご覧いただいたり、加工場ではお施主様のお家の大黒柱を選んでいただくという一大イベントも盛り込まれております。

こんなワクワクする森林ツアー。機会あって参加させていただく事となりました。

まず初めに木材市場に到着しました。

とても広大な敷地に、運ばれてきた丸太が山積みになっていて。とても木のいい香りがしました。

こちらで木の性質や、値段のお話をお伺いしました。

次に移動した所は熊野古道館の下の川原でした。そこでみんなでお弁当を食べました。久しぶりにマイナスイオンをいっぱい浴びた気がします。

ちびっ子達も楽しんでくれました。

そこからどんどん山奥に1時間程車で走りました。森林の伐採現場に到着しました。

携帯を見ると、なんと圏外!!

なかなか携帯の電波の届かない所に行く事って無いですよね。ちょっとびっくりしました。

そして、車を降りて広がる光景にさらに、びっくり。

こんな山の斜面にクレーンとワイヤーと人で木を切って運んでいます。

こうやって、木を伐採して加工場まで運び、この命がけの作業。。。ただただ、すごいとびっくりすると共に、ここからコアーのお家が出来上がるんだなぁ〜。と感動いたしました。

伐採した跡地には。。。

苗木が植えられていました。なんだかとても可愛らしいですよね。

ツアーも終盤になり、伸栄木材さんの加工場にお伺いしました。

こちらで、皮剥ぎの工程を見学させていただいたり、加工の様子を見学しました。

こちらで木材を乾燥させます。

最後、大黒柱の選定もさせていただきました。図面を見ながら大黒柱を真剣に選ばれる姿を拝見させていただき、決まった時のお施主様の笑顔はとても印象的でした。また、これからのお家づくりが更に楽しいものになるのだろうというワクワク感も伝わってきて、私もとても嬉しくなりました。

今日選んだ大黒柱を使って出来上がったお家を、見るのが楽しみになりました。

コアー建築工房は地域の国産材(紀州材)を使い、環境に優しいお家づくりを目指します。

こちらの森林ツアー、年2回開催させていただいております。次回ぜひともご参加ください。

(早川)