記事一覧

枠について

木の家の建具について・・・

コアー建築工房では、基本的に建具(戸や扉)の枠は杉の木を加工して製作します。

美原にあるコアー建築工房の加工場でベテラン大工の戸高順一さん(順さん)が枠を加工してくれています。

現場では、ほとんどお目に係れないですが、コアー建築工房の家のすべての枠を加工してくれています。

長年コアー建築工房の家を建ててくださっているので、コアーの家を知り尽くしたスペシャリストです。

できた枠材は、それぞれの現場に運ばれ

現場で担当の大工さんがカットし組み立てていきます。

 

 

↑枠の加工は見ての通り非常に手間のかかる仕事です。

でもこの手間が、反ったり縮んだりする木の枠を美しく、まっすぐ保つポイントです。

 

ガオー

(仲井)