記事一覧

社寺建築の魅力! 長谷寺を訪ねて ”緑の中の散歩”

 

○最高の眺め…緑も元気いっぱい!

IMG_4310

 

○長がーーーーい階段の趣

IMG_4290IMG_4291 IMG_4293IMG_4296

 

○五重の塔と風景

IMG_4312IMG_4318

 

○本葺き屋根の魅力

IMG_4309IMG_4301 IMG_4334IMG_4292

 

○絶景(遠くの景色)

IMG_4328IMG_4329

 

みなさまこんばんは!   住まいの相談室(技術管理部)の松永です。

先般、お休みで奈良に行ってきました。 長谷寺での散歩! 軽く⇒いい気持ち。 。 。

コアー建築工房では、新築のお寺や大改造のお寺再生工事にご縁頂いています。

ここ最近では、4案件です。 その匠に対応できる(棟梁大工がいます)私は、営業と

現況調査とプランナー担当をしています。ここ最近は、京都・奈良・滋賀・兵庫と時間を

みて、社寺建築や城郭建築の魅力を感じています。(見る事の醍醐味があります)

 

○長谷寺

長谷寺(はせでら)は、奈良県桜井市初瀬にある真言宗豊山派総本山の寺。

山号を豊山神楽院と称する。本尊は十一面観音、開基(創立者)は道明とされる。

西国三十三所観音霊場の第八番札所であり、日本でも有数の観音霊場として知られる。

寺紋は輪違い紋。大和伊勢を結ぶ初瀬街道を見下ろす初瀬山の中腹に本堂が建つ。

初瀬山は牡丹の名所であり、4月下旬〜5月上旬は150種類以上、7,000株と言われる

牡丹が満開になり、当寺は古くから「花の御寺」と称されている。また『枕草子』『源氏物語

更級日記』など多くの古典文学にも登場する。中でも『源氏物語』にある玉鬘の巻の

エピソード中に登場する二本(ふたもと)の杉は現在も境内に残っている。

大和七福八宝めぐり(三輪明神、長谷寺、信貴山朝護孫子寺當麻寺中之坊、安倍文殊院

おふさ観音談山神社久米寺)の一つに数えられる。  (ウィキペデア:引用)

 

 

○長谷寺の魅力

「長谷寺奈良」の画像検索結果「長谷寺奈良」の画像検索結果「長谷寺奈良」の画像検索結果 「長谷寺奈良」の画像検索結果「長谷寺奈良」の画像検索結果

 

by:松永

 

 

0716バナー-300x300 requestBtn21_thumb バナー021-300x300 バナー02-300x300

大阪で自然素材・国産材等、環境に配慮した注文住宅の木の家を建築するならコアー建築工房にご相談下さい