記事一覧

姫路城 平成の大修理中です

姫路城が修理中ですが、工事状況を見学できます。

dc081710dc081711

現在は瓦を外し、壁の下地をやり変えているところです。

dc081712

億の単位でしょう。仮設工事がすごく、大変です。

仮設工事とは、完成をしてしまうと無くなる工事で、 住宅でいうと工事中のバリケードや仕上げ材の養生などです。

姫路城の仮設工事は大きく2つで、天守まで資材を運ぶ為のクレーンが走れるブリッジを空中に作ることと、

天候に左右されずに工事が出来るように、屋根をかけてスッポリ被うことです。

被った仮設の壁には実寸の立面が描いてあり、窓のついている7階と8階が見学スペースです。

dc081705dc081706

dc081707dc081715

dc081716dc081718

dc081708dc081719

小学校の遠足から3回目だと思いますが、天守につながる複雑に曲がりくねった通路や、

門や扉も、おもしろく、美しかったです。   (大畑)