古民家の隣に建てる、大きな吹き抜けのある平屋風の家

堺市南区釜室 K邸新築工事

DSC02012 DSC02033 DSC02039

基礎工事底板部 600㎜のコンクリート打ちが終わりました。

山裾で家を建てるときは土砂崩れに備えこのような大がかりの基礎が必要になるそうです。

 

バナー02 イベント申込みバナー

大阪で自然素材・国産材等、環境に配慮した注文住宅の木の家を建築するならコアー建築工房にご相談下さい