記事一覧

今日はどこで本を読もうか

皆様こんにちは!

2024年が始まり、もう1ヶ月が過ぎようとしていますね。

ご挨拶が遅れましたが本年もどうぞ宜しくお願い致します!

 

ところで皆様、休日は何をしてお過ごしでしょうか?

ちなみに私は、本でも読もうかなあ、勉強しようかなあなんて考えながら、ごろごろしてお家に引きこもりの日々を過ごしております。。。(笑)

 

そこで本日は、読書、勉強が捗る!【スタディーコーナー】をご紹介いたします!

お家のどこで、どんな空間で本を読もうか、、、

皆様のお気に入りの空間はどんな場所でしょうか?

 

では早速、コアーが創る【スタディーコーナー】をご紹介いたします!

まずはこちら!解放感が魅力の吹抜けに面したスタディーコーナー!

2階のお部屋とお部屋をつなぐ廊下のスペースを利用することで、家族が集うフリースペースに大変身。

外の景色を見ながら有意義な時間を過ごしていただけます。

また、吹抜けに面しているということは下の階ともつながっているので、家族の姿は見えなくとも気配を感じながら一人の時間を過ごすこともできます。

 

お次はリビングの側に設けるスタディーコーナーをご紹介!

ふと目を離したら携帯ゲームをしている、、だけどずっと部屋にいては家事が進まない!

そんなことを思ったことはございませんか?

家事をしながらお子さんの勉強を見るのはなかなかの至難の業。

そんなご家庭にもってこいなのがこのレイアウトです!

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングのすぐ側にスタディーコーナーを設けることで、洗濯を畳みながら、料理をしながらでも「ちゃんと問題解けてるか~」という声掛けが出来ます。

解らない問題が有れば質問できる空間はお子さんにとっても良い環境作りかもしれませんね。

 

最後はこちらのこもり感のある空間。

 

にぎやかなお家でも、たまには一人の時間を取ることも大切。

これは双方に言えますが、こもり感のある空間があるからこそ、解放感のある空間をより良く感じさせる、そんな作用もあります。

また、リモートワークにはこういった個室のスタディーコーナーが重宝されますね!

 

皆様、いかがでしたでしょうか。

読書意欲、勉強意欲は湧いてきましたか??

私は早速家に帰って、せめて机の上を片付けてから読書、勉強に励もうかと思います!(笑)

 

本日もお付き合い頂きありがとうございました。

またお会いできる日を楽しみにしております。

(大見)

大阪で木の家を建てるならコアー建築工房!