私たちの家づくり

コアーの大工さん

こんにちは、総務の早川です。

コアー建築工房には、専属の大工さんがたくさんいます。

お施主のお家づくりに対する強い想いにしっかりお応えできる、確かな技術を持っています。

大工技術は教科書だけてで学ぶことができません。師弟関係の親方から学ぶという、継承が必要です。コアー建築工房では、新人大工さんがこの大工技術をしっかり学べる環境を作ります。

近年、新人大工さんもたくさん入社し、コアーの若手大工さんのも層も厚くなってきました。

大工さんになりたい!という強い想いを持って入社して来てくれます。成長が楽しみです。

先日も3年目の小林大工が、本社の階段の手すりをつけてくれました。

大工さんの作業を間近で見る事がほぼ無い私ですが。

手順よく手すりをつけていく作業の様子に少し見惚れてしまいました。そして、あっという間に手すりがつきました。

見てください。この絶妙な角度がちょうどいいんです。手すりを持つ人にとても優しい手すりです。

この手すりを持つだけで、なんだか心が温かくなりました。

小林智哉大工さん、ありがとうございました。

(早川)