記事一覧

らしさブック

年末年始の休暇の際に城崎温泉に行ってきました。

1

タオル。と見せかけて、

2

実は本です。

タオル部分はブックカバーになっていて、中には撥水加工してある紙の冊子(小説)

が綴じられています。温泉の中で読めるというのがコンセプトだそうです。

志賀直哉や多くの文人が度々訪れたという城崎温泉、

歴史と城崎らしさがぎゅっと詰まった斬新なアイデアがとても素敵だなと思いました。

本と温泉

(栗林)

大阪で自然素材・国産材等、環境に配慮した注文住宅の木の家を建築するならコアー建築工房にご相談下さい